初めての方限定

電話でご予約の方
018-836-0968

LINE@

お得なキャンペーン情報や
歯の豆知識などを配信中!
お友だち登録はコチラ♪
▼▼
歯ブラシプレゼント♪

—友達追加

CLOVER DENTAL @cxf1344f

診療科目

小児歯科

以下の悩みがある方は、まずはご相談下さい。
  • 虫歯の予防をしたい
  • お子さんの虫歯の予防をしたい
  • お子さんの歯並びを整えたい
  • 学校の検診で虫歯を指摘された時
  • 子供が治療中泣いてしまった時に相談して決められる歯医者さんを探している

上記のような悩みがある方は、初診の方は専用フォームよりご予約をお願いします。
ご希望の日時を選択して頂いて、お名前と電話番号、メールアドレス、症状・希望内容をご入力下さい。大体1分程度で予約が出来ます。
初診の方以外は、お電話での予約も可能となっておりますのでお気軽にご連絡下さい。

お子さんの虫歯を予防したいお母さんへ。ご相談頂くタイミングの目安
産まれる前のムシ歯予防が重要です!

産まれる前のムシ歯予防が重要です!お子さんの虫歯の予防は、実は産まれる前のお母さんのお口の中の環境を整えていくことが重要です。
産まれたばかりの子どものお口には常在菌はいないので、お母さんの口うつしなどが原因になってうつってしまうことがあります。
菌がうつってしまう他の理由には、授乳している時に話しているつばが子供の口に入ってしまうということがあります。
授乳をしている時には話さないほうが良いというデータがあるぐらい、うつりやすい菌なのです。
ただ、かわいいお子さんを育てる時に、話さないというのはあまりにも 悲しいことです。

CLOVER DENTALでは、産まれる前からお母さんのお口の健康を整えることを非常に重視しています。妊娠をしている方もどのタイミングでもお越し頂いて大丈夫です。妊娠の時期によっては一部治療を制限する場合もございますが、基本的にはいつでも治療も予防も進めて頂くことが出来ます。

産まれた後のお子さんの虫歯予防

産まれた後のお子さんの虫歯予防0歳の時からなるべく早く予防をスタートして頂くことが一番良いと思います。
その時に歯磨きが非常に大切になりますが、歯磨きを嫌がるお子さんが多いのです。
小さい頃はお口の中にものを入れて遊んだりしますが、そのような子の場合には、歯磨きも違和感なく出来ますが、お子さんによっては極度に嫌がってしまうケースもございます。なので、そのような時期が来るまえから、お口の中に手を入れてマッサージをするなどして、歯磨きの感覚に慣れさせておくとそのようなことが防げます。

もちろんご自宅で出来ると良いですが、お子さんが泣いてしまったり、お母さんの中にはそれを見て可哀そうと思い、トレ―ニングが出来ないといった悩みも聞きますので、そのような場合には当院にお越し頂いて、専門の衛生士や歯科医師がトレーニングをさせて頂いております。

ご家族の協力が必要です。

ご家族の協力が必要です。お母さんが一人で気を付けていても、一緒に暮らしているお父さん、おじいちゃん、おばあちゃんからうつってしまうというケースがあります。
他にも、お母さんの頑張りが理解されず、「そんなに泣くなら今日は歯磨きはいいのでは?」といった一言で悩まれている方もいらっしゃいます。
少しでもお子さんのお口のことで不安なことがございましたら、当院にご相談下さい。

当院では広い診療スペースを確保しておりますので、ご家族の方と一緒に来院して頂けますので、ご安心下さい。

定期的にお子さんのお口に関する座談会を開催しています。

0歳~2歳まで、2歳~5歳まで、5歳~小学入学までといった各年代で気を付けたほうが良いことをまとめて院内で講演を行っております。
開催時期は随時1ヵ月置きに開催を予定しております。
計3回で完結する形での開催を予定しておりますが、1回だけの参加なども承っておりますので、予防をご検討頂いている方もぜひこちらの座談会にお越し下さい。
座談会のご案内

歯並びを整えたいお母さんへ
2歳~6歳ぐらいまでのお子さんの場合

2歳~6歳ぐらいまでのお子さんの場合2歳ぐらいから永久歯に生え変わる前までの時期は、咀嚼回数を増やしたり、食事の仕方など、顎をどのように成長させたらよいかを気を付ける時期となります。
自然な顎の成長や永久歯のキレイな歯並びになるかどうかは、この時期で決まってきます。

ガム、するめ、お肉など、堅いものを噛むと良いと言われることがありますが、実はよくない場合もあります。よく噛みなさいというと言われている本当の意味は、噛む回数を増やすということなのです。そのため、煮物など中に味がしみ込んでいる調理法が多い噛めば噛むほど味が出てくる日本食がオススメです。
大切なポイントは食べ方をしっかり覚えることです。

食事は和食を中心にする、お口を閉じて歯を動かす、姿勢を伸ばして食べる、箸でお口の中に入る量を適正にする癖をつける、などの作法を身につけることが大切です。
2歳~5歳までの食事の仕方が、永久歯が生えた後の食事の仕方に影響していきます。
そのためこの時期のお口の作法、しつけが重要なのです。

6歳以降のお子さんの場合

6歳以降のお子さんの場合6歳以降は永久歯に生え変わっていくタイミングになります。
下顎の前歯が乳歯と重なって生えてくることを心配される方が多いですが、前歯の永久歯は舌側から生えてきて、その後乳歯がぐらぐらして生え変わるのが正常ですのでご安心下さい。
その時永久歯は乳歯の根っこを吸収していきますが、乳歯の根っこを吸収しきれなかった場合には、乳歯が残ったまま永久歯が生えてしまう場合があります。
その場合には、乳歯を抜いてあげる必要があります。

また、永久歯のほうが乳歯より大きいため、顎が成長しきっていない場合は必要な隙間がないため上手く歯が並ばない可能性があります。
いずれも6歳~7歳ぐらいの間に起こります。

その他の歯並び

基本的には乳歯が生えている時の、隙間が重要です。
この隙間は顎の成長によって自然に出来てきますが、幼児期の食生活などによって上手く成長していないお子さんがいらっしゃいます。その場合には、永久歯が生えた時の歯並びに影響してきますので、ご相談下さい。

検診で虫歯を指摘された場合

検診で虫歯を指摘された場合脱灰とか虫歯のなりかけがあると診断された場合、その歯の治療で悩まれるお母さんが非常に多いです。その場合は治すか経過を見るかのいずれかになりますが、お子さん年齢と成長具合、お母さんの希望にあわせて相談しながら対応を決めていきます。
お子さんの場合、虫歯になる環境から治してあげないと新たな虫歯につながるだけということも考えられます。お子さんが自分で改善できるようになるタイミングは4歳頃が目安となります。

4歳以下のお子さまに関しては、虫歯にならないような生活の管理をすることが重要です。当院では、独自のムシ歯予防プログラムとステップアップシステムを導入しています。一人ひとりお子さまによって対応は異なりますので、ご相談下さい。

CLOVER DENTAL式 ムシ歯予防プログラム

にこにこキッズクラブの定期検診では、ムシ歯をチェックするだけでなく、様々なプログラムをご用意しております。

STEP-1ママの悩み相談&スキンシップ

日常生活での子どもの歯のケアの方法、生活習慣、正しい食事など、ママが子どものことを想って、いつも心配していることを親身になってお聞きします。

STEP-2お口の中をチェックしよう

お口の状態をじーっと見てみましょう。もちろん、ママも一緒に。新たな発見があるかも知れませんよ。子どもの日々変わるお口の中を、今の時期に見ておきましょう。ご希望があれば、お口の記念写真も撮りますよ。

STEP-3こちょこちょ&ぐるぐる歯磨き

ムシ歯を作る原因のプラークを取り除きます。プラーク染め出しリキッドで、標的をロックオンしたら、歯ブラシのこちょこちょ攻撃&ラバーカップのぐるぐる攻撃でみごとプラークを退治します。

STEP-4フッ素で仕上げ

キレイになったつるつるの歯の表面を、フッ素でコーティングしましょう。ムシ歯に負けない強い歯を作るには、フッ素の力が必要です。でも、ママが副作用などが心配なら、濃度を調整したり、塗布しなくても良いですよ。他の予防法を一緒に考えましょう!

定期検診ステップアップシステム 〜成長の軌跡〜
ひよこ

初めはみんな「ひよこ」さんからスタート!
カフェで見せてくれたら、大成功!
2歳以下のおともだち。

ペンギン

カフェスペースで、PMTCできたら「ペンギン」さんです。ここまできたら、いっぱい褒めてあげましょう!
2〜3歳くらいのおともだち。

リス

ステップアップルームに来れたら「リス」さんです。お兄さんお姉さんの仲間入り!
3〜5歳くらいのおともだち。

うさぎ

ステップアップルームにも慣れて、立派にクリーニングできたら「うさぎ」さんです。
小学中学年くらいまで。

こあら

もう大人と同じ。
「こあら」さんです。診療台でクリーニングできます。
小学中学年〜高学年くらい。

お子さんが泣いた時の対応に関して

お子さんが泣いた時の対応に関してお母さんの希望と、症状にあわせてその都度、対応方法を考えていきます。
基本的にはトレーニングをしながら、お子さんが自分で予防が出来るようにしていきたいと考えております。無理に対応することで、歯医者嫌いになってしまったり、治療中になくことで唾液が分泌されて治療の結果に影響したりすることがあるからです。しっかりと説明させて頂きます。

当院の方針
カフェに慣れることから始めよう!できることから、褒めてあげよう!気持ちを伝えてあげよう!!!

当院の方針

当院の方針クローバーデンタルでは、子どものムシ歯を予防したいご家族を対象に「にこにこキッズクラブ」を作りました。
私も一人の親として、子どものお口の健康を守りたいと願っています。皆さんも同じ思いだと思います。それには、何より子どもに歯医者を好きになってもらいたいと考えました。
嫌いじゃないではなく、好きになって欲しいのです。
「にこにこキッズクラブ」は、ムシ歯の「治療」を目的としたものではなく、「予防」を目的とした会です。
ムシ歯にならないことが、歯医者さんを好きになる第一歩です。
子どもが自発的に歯医者に通ってもらえるように、私たちがサポート致します。

来院してからの流れ

1.予約時間の15分前を目安に来院して頂きます。

2.受付で保険証をご提示ください。

※マル福(医療福祉費支給精度)などをお持ちの方は一緒にご提示ください。

3.小児専用の問診票の記入を行って頂きます。

2.お子さんの年齢や症状にあわせて、対応スペースを決定していきます。

★カフェスペース★
2歳以下のお子さんで治療が怖い、泣いてしまう子が対象
おうちの仕上げ磨きに近い形を実現します。
★ステップアップスペース★
2歳~6歳ぐらいまでのお子さんが対象です。
機械がないベットなので緊張感を和らげることが出来ます。
★通称の診療室★
小学生のお子さんを目安に通常の診療室で治療や予防を進めていきます。

5.診療終了後に、にこにこキッズクラブに無料でご加入頂きます。

にこにこキッズクラブ特製のクラブ会員冊子も無料でプレゼント致します。

にこにこキッズクラブについて
入会

ムシ歯のあるなしに関わらず、乳児(1歳)から15歳までご入会できます。
入会金は不要です。

費用

会費は入会金、年会費等一切掛かりません。
但し、原則的に全ての処置は、保険の範囲内で行いますので、治療費は健康保険の一部負担金額となります。
およそ2,000円前後となります。
※福祉医療費受給者証(通称まる福)をお持ちの方は、ご提示ください。

退会

16歳になりますと自動的に退会となります。

特典

にこにこキッズクラブ 特典①楽しいイベントのお知らせ&優先参加権
②フッ素無料塗布(年4回)
③定期クリーニング時の歯ブラシプレゼント
④ステップアップルームでのクリーニング成功!
でガチャガチャプレゼント!
⑤特製会員証

このページのトップへ

歯に関するご相談・ご予約・初診予約
無料カウンセリングなど、お気軽にどうぞ!

018-836-0968休日:日曜・祝日
診療時間:9:00〜12:30 / 14:30〜18:00